高麗神社

■新入生 ランドセルのお祓い

平成30年に小学校入学を迎えるみなさん、ランドセルの準備は整いましたか。 高麗神社では、お子様が安全で楽しい学校生活を送れるよう神様にお祈りし、ランドセルをお祓いいたします。一緒に学校に通うランドセルと共にお清めをして、新たな門出を迎えましょう。

申込みについて

受付期間:平成30年3月17日(土)〜4月15日(日)
対象者 :平成30年春 小学校に入学する児童(現在、小学校就学中の児童も可)
玉串料(祈願料):お気持ちでお納めいただきます。
授与品:えんぴつ(神社名入り)/社紋入りお祓いの証 シール
※ご予約の必要はございません。上記期間内、毎日8:30〜17:00の間、随時祈願を行っております。
 祈願受付にてお申込みください。
祈願の際は、必ずランドセルを持って来てください。お子様にランドセルを背負っていただきお祓いを受けていただきます

■3月11日(日)は、「日高かわせみマラソン大会」開催のため、神社に接する道路が通行止めとなります。
交通規制区間: 「北平沢」交差点〜「高麗本郷」交差点
日高市役所のホームページ:交通規制に関する詳細 http://www.city.hidaka.lg.jp/material/files/group/5/201802-06.pdf

規制時間: 9:30〜12:30

注意1:神社正面第1駐車場への進入ができません。
ご参拝の方は別図を参照いただき、第2駐車場をご利用ください。

注意2:マラソン大会が終了するまで神社境内への車の進入ができません。
    「お車のおはらい」交通安全祈願は、13:00より受付けを開始させていただきます。
(神社業務/ご祈願受付等は通常通り行っております。8:30〜17:00)

皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

■桃の節供祈願

古来より日本人は祓い・清めというものを非常に大切にしてきました。3月に行われていた上巳の祓いは、田の神を迎えるための御祓いであるとも言われ、とても大切な行事でした。この祓いで使う人形(ひとがた)と、人形(にんぎょう)遊びである「ひひな遊び」が交じり合い、水辺の宴である曲水の宴が合わさり現在の雛祭りができました。桃の節供祈願では、女子の祭りである「雛祭り」にちなみ、女性が清く・健康に・美しく生活できること、心身清澄(しんしんせいちょう)を御祈願いたします。

期 間:平成30年2月25日(日)〜3月3日(土)
時 間:午前8時30分〜午後5時
※所要時間約20分のご祈願です。ご予約の必要は、ありません。

●桃の節供祈願では、これから雛祭りに際して、お部屋に飾る「雛人形」のお清めも行っております。
主体となる男雛・女雛のみをお持ちください。神前に供えて共に祈念いたします。

●ご祈願を受けられた方には、「お札」と「繭雛(まゆひな)」を授与いたします。
「繭雛」は繭で作られた大きさ3センチ程の雛人形です。一筋にのびる糸のように美しく丈夫にという思いが
込められております。お部屋に飾った後、人形(ひとがた)によるお祓いと同様、説明書きに従い自身の悪い
気を移してから神社へと納めてください。

■大宮御宝印札(おおみやごほういんふだ)

高麗神社の春のお祭りの際に氏子の家々に配布されてきた御神札です。
これは各地の社寺に伝えられている牛玉宝印(ごおうほういん)の一種で、江戸時代から五穀豊穣・家内安全・延命長寿・災厄除けなどの御神札として篤く信仰を集めてきました。
今日では、氏子に限らず、崇敬者の方にもお分けしています。

頒布期間 2月1日〜2月28日
初 穂 料 500円

<大宮御宝印札お祀りの方法>
@ 神棚に安置する
A 玄関や雨戸に貼る
B 折り畳んで竹や木の枝に挟み田畑に立てるー