高麗神社

■水天宮参道整備のため、登山停止

参道の整備工事を行うため下記期間の登拝を停止いたします。
水天宮をお参りされます方は、麓の遥拝所にてご参拝ください。

期間:平成30年11月12日(月)〜11月17日(土)

■来年1月4日以降に社殿内での祈願を予定される会社・団体様に限り、事前のご予約を承っております。

仕事始めの日や事業を始める前など、会社もしくは部署の繁栄や安全祈願を承ります。
○予約受付は、年内12月27日(木)16:00までになります。下記に書かれた項目の内容をお知らせください。
○ご予約を頂きました会社・団体様へは、「お札」・「干支置物」・「御神酒」を授与いたしております。
○玉串料の金額は決めておりません。また領収書も発行できますので、ご予約の際にお申し出ください。

なお、祈願は当日申込みでも行うことができますが、特に「干支の置物」は三ヶ日の正月特別大祈祷期間のみ祈願者へ授与される物となります。4日以降の当日受付の祈願では、干支置物は授与されませんので、予め御了承ください。

<会社・団体申込みに際して、お知らせいただく内容>

@会社・団体名 (祈願での読み上げ、及び お札に書かれる名前になります)
A所在地・連絡先・担当者名
B祈願内容: 商売繁昌/工事安全/安全祈願/交通安全/隆昌祈願/目標達成/必勝祈願
※交通安全は2種類あります。自動車交通安全と交通安全全般 自動車交通安全のお札は、何台分必要か。
また、車のお祓いを希望されるかをお知らせください。交通安全全般は、会社や家にまつるお札となります。
Cお札の大きさをお選びいただきます。(写真を参照)
(大札は会社・団体祈願で授与しております。個人祈願では、通常全て小札としています。)
大札・・・長さ42センチ×幅13センチ 小札・・・長さ30センチ×幅10センチ
D 当日、お越しになる人数をお知らせください。
※下記の祈願受付用紙をご利用ください、画像をクリックで拡大表示されます

12月31日(月)は新年を間近に控え、社殿ほか建物内の準備を行うため、祈願受付の時間が短くなります。

祈願をご予定の方は、14時までにお越しいただきますようお願い申し上げます。
祈願受付時間:8:30〜14:00
なお、お守り・お札・御朱印等の授与所は通常通り、8:30〜17:00となります。

正月1日〜8日に参拝される皆様へ禁煙のお願い

初詣には多くの方が参拝され混雑いたします。受動喫煙等の配慮に伴いまして、神社敷地内での喫煙を禁止とさせていただきます。お煙草を吸われる皆様には、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

禁煙区域: 高麗神社敷地内 全域
禁煙期間: 平成31年 1月1日(火)〜1月8日(火)

■祝 七五三祈願

【平成30年 七五三 表】
数え 7歳 <女> 平成24年 生まれ
数え 5歳 <男> 平成26年 生まれ
数え 3歳 <男女> 平成28年生まれ
※「数え年」とは生まれた年を1歳と考え、誕生日ではなくお正月を迎えるごとに1つ年を増やす数え方です。

○受付時間:8:30〜17:00 の間 随時
○予約不要。ご都合の良い日にお越しください。
○祈願料 :お気持ちでお納めください。
○授与品:お札、はま矢、千歳飴
(飴は数に限りがございます。10月初旬頃〜11月中旬頃を中心に授与しております。)

※申し込まれた方を随時次の祈願でご案内しております。(祈願の所要時間は約20分です。)
※祈願の際、殿内にはご家族、ご親族の皆様ご一緒にお進みいただき、祈願を受ける事ができます。
※10月19日(金)は例祭の為、午前中の祈願が出来ません。祈願は12時30分より開始いたします。
11月23日(祝・金)は、新嘗祭の為、祈願受付が10:00〜となります。

■新嘗祭 (にいなめさい)

毎年11月23日には、天皇陛下がその年の新穀を神々に御神供なされる新嘗祭が、宮中・神嘉殿において行われます。これに倣い全国各所の神社においても新嘗祭が執り行われます。五穀豊穣を神々へ奉告し感謝する祭事です。

日にち:平成30年11月23日(祝・金)
時 間:9:00より
ご参列をいただきました方には、神の御恵が沢山もたらされるよう祈念した一粒万倍守(いちりゅうまんばいまもり)を授与いたします。

*祭典に参列を希望される方へ*
一般の方が参列できる祭典です。
受付時間・8時15分〜8時45分
受付場所・参集殿2階 祈願受付にて
定 員・100名
※参列に際して玉串料をお気持ちでお納めいただきます。
当日は整った服装でご参列ください。

○新嘗祭 奉祝演舞
南部神楽演舞 神楽乃朋友(かぐらのとも)

舞 台:神楽殿
時 間:13:00〜14:30

南部神楽とは岩手県南から宮城県北に伝承される神楽です。神楽乃朋友ではそのうち宮城県石巻市の沿岸に伝承される神楽に取り組んでおります。特徴の一つに、劇のようにセリフを以って舞う「劇神楽」があります。神話や地域の伝説を題材にした演目の中から今回は【岩戸入】と【五條の橋】を奉納いたします。

■新嘗祭奉祝行事 「第2回 ものつくり市場」

陶芸・竹芸・和紙・木工・鍛鉄・織物・フラワー工芸など職人たちが愛情込めて作り上げた品々が露店にて販売されます。織物や手漉き和紙などの体験コーナーもあります。

日にち:平成30年11月23日(祝・金)
時 間:10:00〜15:00
会 場:高麗神社 前庭
雨天決行/荒天中止

○江州屋:鍛鉄による花器やフック等
○Atelierうふ:猫などを中心とした陶芸品
○竹乃香:竹で作った工芸品や日用品
○手漉き和紙 たにの:和紙で作った書簡や折本など
○優花:ソープフラワーやプリザーブドフラワー
○織の音アート福祉協会:手織り作品や草木染め
○木楽里: 西川材を使った木製品など
○ふれあい工房:つまみ細工髪留め・陶器など