高麗神社
 

■ 講話シリーズ 心で語らう 神仏セッション
  第19回 高麗神社 「お経と祝詞」

日時:平成30年 2月25日(日) 13:00〜15:30
会場:高麗神社 参集殿2階大広間
住所:埼玉県日高市新堀833
連絡先:TEL042−989−1403

<今回の内容>
第1部 講演 13:00〜13:50 参加無料/申込不要
講師:田中ひろみ 氏
略歴:奈良観光大使。丸の内はんにゃ会代表。よみうりカルチャー<江戸、それホント?めぐり>、NHK学園(くにたち)<あなたもなれるイラストレーター>講師。

演題:「神社に行こう」〜神社についての素朴な疑問や楽しみ方について〜
普段神社を参拝される際に楽しみにしている事や何か必ず行っている事などを紹介していただきます。神社やお寺に関する著書も多数あり、いろいろな楽しいお話が聞けそうです。

第2部 神仏セッション 14:00〜15:30 参加無料/申込不要
セッション:花と音楽の集いメンバー神職と僧侶5人
テーマ:「お経と祝詞」
なぜお経を読むのか、お経は何語?歌うように読むお経は何か?なぜ祝詞を読むのか、祝詞を読む際の抑揚には決まりがあるのか?などお経と祝詞に関するさまざまな疑問に対して僧侶と神主がトークセッションを展開しながら、わかりやすく解説いたします。

主催:花と音楽の集い

<花と音楽の集い>について
観音寺(飯能市)・服部融亮住職/慈眼寺(坂戸市)・大塚龍道住職/秩父御嶽神社(飯能市)・鴨下清司宮司/高麗神社(日高市)・高麗文康宮司/正福寺(青梅市)・飯田彰住職の5人が中心となり、神社仏閣が「地域に貢献すること」を理念にさまざまな活動をおこないます。

講話シリーズ 心で語らう 神仏セッション 講話シリーズ 心で語らう 神仏セッション