3月28日
■桜花祭 / 夜桜会 (桜のライトアップ企画)

■桜花祭(おうかさい) 

高麗神社は桜の名所としても知られております。桜の開花に合わせて、28日に桜花祭を執り行います。 

高麗神社の大神様と桜の神様 木花咲耶姫に夜桜会開催を奉告し、日々の御守りに感謝を捧げます。 

日にち:令和3年 3月28日(日) 

祭典開始:16:00より(約30分) 

祭場:高麗神社 前庭(ひがん桜前)  

○一般の方の参列が可能です。 

○玉串料は必要ありません。 

○雨天でも行います。 (但し荒天の場合には中止もあります) 

○桜花祭を奉祝して、この日のみ頒布するお守りと御朱印があります。別途最新ニュースに掲載中 

■夜桜会(よざくらかい) 

桜花祭斎行を祝い、附け祭として、境内のシダレ桜(樹齢400年)やヒガン桜(樹齢300年)のライトアップを行います。幻想的な空間で、たった一夜の夜桜を心ゆくまで、ご観賞ください。 

日にち:令和2年 3月28日(日) 

開催時間:16:30~19:30  (19:30ライトアップ終了) 

会場:高麗神社 境内 / 国重文 高麗家住宅 前庭   

※入場・観賞 無料 / 雨天決行 (但し荒天の場合には中止もあります) 

○自由に夜桜をご観賞ください。例年は茶菓を頂きながらの観賞でしたが、今回は感染症予防のため、境内での飲食はできません。お持ち帰りとして、おみやげ用の和菓子が販売されます。 

おみやげ用の和菓子 500円~1000円を予定  販売協力:栗こま娘本舗 亀屋(日高市原宿) 

○国重文 高麗家住宅内にて、龍生派の生け花展示がございます。 協力:加藤紫玉社中 

○感染症予防の為、イスの設置はいたしません。なお、朱傘は設置予定です。 

○境内で宴会はできません。